やまぐち社会貢献活動ネット

文字サイズ大中小 色合いの変更白黒青
ボランティアしたい
ボランティア募集中

メールマガジン 第20号(2017.8.16)

みなさん、こんにちは。

「やまぐち社会貢献活動支援ネット」メールマガジン、発行担当のイトウです。

 

本メルマガや情報サイト(あいかさねっと)では、様々なボランティアや社会貢献活動

に関する情報を掲載しています。

 

その掲載情報の内容については、どちらかというと「個人」「団体」に関する情報が多

く、それに比べると「企業」をめぐる情報は少ない方です。

 

しかし、近年は「企業」も公益的な活動の主要なプレイヤーとして考えられており、そ

の取り組みは今後の地域社会にとって更に重要性を増すと思われます。

 

あいかさねっとでは、いくつかの「企業」が登録されており、さらにその企業のホーム

ページを見ると詳しい取り組みが掲載されていることもあります。

 

また、企業や民間財団の中にはCSR(企業の社会的責任)の取り組みや地域活動に関する

年間報告書を発行しているところもあります(県民活動支援センターにも何冊か閲覧で

きます)。

 

今後は、NPOや市民が「企業」と共に公益活動に取り組んでいくケースが多くなっていく

と思います。

 

上記した情報サイトやセンターでの情報が、その「パートナーとしての企業」との出会

いのキッカケになると幸いです。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

◆「ボランティアを受け入れたい」という団体さんへ

 

〇今回も多様な方々が「ボランティアしたい!」と新たに登録されました。

〇登録されている方々をご覧になって、「この人にボランティアしてほしい!」

と思われる方がいれば、システムを介して声がけすることが可能です。

〇詳細はサイトの「ボランティアしたい団体・企業・個人の一覧」をご覧下さい。

http://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/boranet/dantai_list.php

[ボランティアしたい個人例]下関市の女性社会福祉士

・学習支援のボランティア等の経験をお持ちの様子。

・下関市で、土日の日中にボランティアが可能。

・「地域を盛り上げる活動にも興味ありです!」とのこと。

 

[ボランティアしたい団体例]NPO法人スペシャルオリンピックス日本・山口

・知的障碍者の人たちと一緒にスポーツする国際ボランティア組織。

・活動可能なエリアや曜日は問わず。

・希望分野は、保険医療福祉の増進、学術文化スポーツの振興に係る活動。

 

※「ボランティアしたい」登録者一覧の見方

①「社会貢献活動支援ネット」のトップページを表示

②トップページに掲載されている「表題・写真」の箇所のすぐ下にある、

「ボランティアしたい」と書かれた箇所をクリック

(「手を挙げている人物」のイラストが添えられた箇所です)

③「ボランティアしたい団体・企業・個人の一覧」が表示されます

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

◆「ボランティアしたい」と思われている方々へ

 

〇あいかさねっと上では、現在以下のようなボランティアが募集されています。

〇詳細は、下掲のリンク先ページ「ボランティア募集の一覧」をご覧ください。

[例1]子どもの自然遊び「里の冒険プロジェクト」ボランティア募集

・活動団体「まなびデザインラボ」さんからの情報。

・子どもたちの自然遊びプロジェクトのお手伝いスタッフを募集。

 

[例2]「中村文昭講演会」スタッフ募集

・活動団体「山口イベント情報局」さんからの情報。

・講演会の当日、または準備段階からの運営スタッフを募集。

 

[例3]「山口ゆらめき回廊キャンドル点灯ボランティア募集

・活動団体「大路小路まち・ひとづくりネットワーク」さんからの情報。

・山口市の五重塔周辺をキャンドルで照らすおもてなし体験の募集。

 

[例4]聴覚障害者も楽しめる夏祭りイベントボランティア募集

・活動団体「聴覚障害者生活支援センターこすもすの家」さんからの情報。

・お祭りの会場準備や調理・飾りつけ・販売補助等のお手伝い募集。

 

◆その他、「随時募集」も含めて、現在以下のようなボランティアを募集中!

  • 難病のひとなどが気楽に交流するカフェのおてつだい
  • 小学生とその保護者を対象とした科学工作教室のおてつだい
  • 重度障害者が行うスポーツの練習のおてつだい
  • 里山の竹林整理のおてつだい
  • 婚活イベントの企画や広報などのおてつだい
  • 桜の木についた梅苔を取り除くおてつだい
  • お年寄りの方々と楽しくすごすレクリエーションのおてつだい
  • フリースクールに関する業務のおてつだい
  • 子どもたちにが安心して遊べる環境づくりのおてつだい

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

◆画面上の操作がわからない場合は「解説ページ」が便利です!

  1. ①「あいかさねっと」のトップページ(画面最上部に6人の老若男女がならぶ写真のあるページ)を開く。トップページ最上部の写真から右下の位置に、「会員登録はこちら」という囲みの部分があると思います(人物3人の並ぶイラストが付されている箇所です)。
  2. その囲みの、下の下に、「操作説明はこちら」というピンク色の囲みがあります。
  3. そのピンク色の囲みをクリックしていただくと、「具体的な操作説明を追加しました」というタイトルのページに飛びます。その飛んだ先のページの上のあたりに、青色のクリックできるアドレス(アルファベットの羅列)があるので、それをクリックします。
  4. すると、「ヘルプ目次」という画面が出ます。その画面の中に掲載されている様々な事項(青色で着色されている文字)をさらにクリックしてください。
  5. その事項の具体的な操作手順が解説されているページに辿り着きます。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

◆社会貢献・ボランティア活動「ミニ情報」~有償ボランティアと最低賃金~

 

○以前、このコーナーでは「有償ボランティア」の税務や労務のことに関する記事を載

せてきました。

 

〇一方で、やはりボランティアの現場では「有償ボランティア」の扱い方や考え方につ

いて「?」となるケースが多いようで、個別にお問合せもいただきます。

 

○今回はトピックをしぼって、「団体側が雇っているわけではない人にいくらか謝礼を

お渡しした場合、最低賃金以上の額を支払わなければならないのか?」という点につい

て触れてみたいと思います。

 

(※)以下、『NPOの法律相談知っておきたい基礎知識60』

(BLP-Network著、英知出版2016)を参考にさせていたただきました。

 

○ポイントになるのは、下記の2つです。

(1)その有償ボランティアは、実質的な「労働者」といえるかどうか

(2)実質的な「労働者」と考えられる場合、最低賃金以上の支払いが必要

(なお、H29年8月時点での山口県の最低賃金は「時間額753円」)

 

○では、「実質的な労働者なのかどうか」はどのように判断するかというと・・・

「労働者」の要件がどこまで満たされるか、総合的な判断によるそうです。

(詳細は、本メルマガ15号のミニコーナーをご参照ください)

↓http://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/boranet/match/mailmagazine15

 

○上掲本によると、現状では「有償ボランティアが労働者にあたるか」といった点が直

接争点となった判例・裁判例は見当たらないとのこと。

 

〇しかし、今後は従来よりもさらに多様な形で「(有償)ボランティアとして社会に参

加する」というケースも増えていくことが予想され、問題視される可能性も出てきま

す。

 

〇せっかくのボランティア活動や地域貢献の取り組みが、「ややこしい問題」となって

その後の活動の妨げにならないよう、確認や留意が必要ですね。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

◆最後に

 

○猛暑が続いていますけども、みなさまお変わりありませんか。

この数日、朝晩は過ごしやすい状況でしたが、まだまだ油断はできませんね・・・

 

〇現場で活動するときも「熱中症」に気をつけねばならず、一方では「有償ボランティ

ア」をめぐって労務・税務面で留意することもあり・・・いやはや、ボランティアとい

っても色々あるものです。

 

○ボランティアの現場で疑問や悩みごとが生じた場合、よろしければ下記のお問合せ先

までご相談ください。

 

○今後も、「あいかさねっと」がより使いやすいサイトになるよう、適宜工夫していき

たいと思っています。お気づきの点があればご意見をお寄せください。

 

 

 

 

■ □ 問い合わせ先

やまぐち県民活動支援センター

〒753-0064

山口県山口市神田町1-80 パルトピアやまぐち2階

TEL:083-934-4666

FAX:083-934-4667

メール:yamas@mbs.sphere.ne.jp

やまぐち社会貢献活動支援ネット

http://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/boranet/