やまぐち社会貢献活動ネット

文字サイズ大中小 色合いの変更白黒青
ボランティアしたい
ボランティア募集中

メールマガジン 第24号(2017.12.20)

みなさん、こんにちは。「やまぐち社会貢献活動支援ネット(通称:あいかさねっと)」メールマガジン、発行担当のイトウです。

 

先月のメルマガでも触れましたが、来年秋開催の「山口ゆめ花博」に向けて、県内各地で説明会が行われたり、実際に申し込みや問い合わせが寄せられたりしているそう

です。

16年前に開催された「山口きらら博」もそうでしたが、「ゆめ花博」も県民の自主的・主体的な参加・アクションで成り立つ催しとなっており、様々な参加コースで目下募集中です。

なかでも、「ゆめアクション」と呼ばれるコースは本年12月28日までの募集となっており、自由な発想での企画申請・申し込みができます。

 

「花博」と聞くと、緑化活動に関することをイメージしがちですが、花や緑に直接関係ない取り組み(文化・芸術・スポーツ・観光・地域づくり等々)でも応募可能なのが特徴です。

 

特に「ゆめアクション」では、アクションをつくるプロセスが重視されているようで、「こんなチャレンジを思いついたけど、うまく企画としてまとめられない」といった場合でも、大会事務局で実現に向けてサポートしてくださるそうです。

 

詳細については、下掲の公式サイト(リンク先ページ)でご確認ください。

http://yumehana-yamaguchi.com/kenmin-bosyuu.html

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

◆「ボランティアを受け入れたい」という団体さんへ

 

〇ボランティアしてほしい方々を探す場合は、あいかさねっとトップページにある「ボランティアを探す」をクリックすると、所定のフォームから検索することができます。http://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/boranet/

 

〇また、今回も多様な方々が、あいかさねっと上で「ボランティアに参加する」という立場で、新たにご登録くださいました。

 

[ボランティアしたい個人例]山口市の女性

http://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/boranet/dantai_d.php?no=61

・小学校での絵本読みやコーラスグループのピアノ伴奏経験あり。

・12月なら山口の天然素材を活用したクリスマスリースづくりも可能。

・山口市内で月曜・土曜の9~15時なら活動が可能とのことです。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

◆「ボランティアしたい」と思われている方々へ

〇あいかさねっと上では、現在様々なボランティアが募集されています。

〇詳細は、下掲のリンク先ページ「ボランティア募集の一覧」をご覧ください。

 

http://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/boranet/dantai_list2.php

 

[ボランティア募集例1]難病者アート展受付・案内係の募集

http://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/boranet/boshu_d.php?no=96

・活動団体「おれんじの会」さんからの情報。

・難病患者によるアート作品の展示会を開催、展示会場での受付や案内を募集。

 

◆その他、「随時募集」も含めて、現在以下のようなボランティアを募集中!

・小学生とその保護者を対象とした科学工作教室のおてつだい

・重度障害者が行うスポーツの練習のおてつだい

・里山の竹林整理のおてつだい

・婚活イベントの企画や広報などのおてつだい

・桜の木についた梅苔を取り除くおてつだい

・お年寄りの方々と楽しくすごすレクリエーションのおてつだい

・フリースクールに関する業務のおてつだい

・子どもたちにが安心して遊べる環境づくりのおてつだい

・難病のひとなどが気楽に交流するカフェのおてつだい

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

◆画面上の操作がわからない場合は「解説ページ」が便利です!

 

〇サイト上で登録や参照するとき、「よくわからない・・・」と思われたら、解説ページをご覧ください。

http://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/boranet/boraqa/0000

 

〇上掲のリンク先ページの画面下方に、下記のとおり3つの項目が並んでいます。ある項目をクリックすると、関連した操作の解説ページが出てきます。

・ボランティアに参加したい(団体会員に問い合わせする)

・ボランティアを募集したい(会員に問い合わせする)

・メルマガ登録する

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

◆社会貢献・ボランティア活動「ミニ情報」

~外は寒いならあったかい自宅で寝ころびながらできるボランティアを~

 

〇早いもので季節はもう12月も半ば。

山口市では「日本で初めてクリスマスが祝われた月」として「12月、山口市はクリスマス市になる」というキャンペーンのもと、各種催しが行われています。

 

〇一方、全国的なキャンペーンとして近年うたわれ始めたのが、12月は「寄付月間」というもの(Giving December)です。

 

■「寄付月間」サイト

http://giving12.jp/

 

〇「1年の終わりに、未来を考えて寄付する」ことを促すこのキャンペーンですが、上掲のサイトでは寄付月間での「参加方法」として下記の4つのものが紹介されています。

  1. イベントに参加する
  2. アクションで寄付する
  3. お金で寄付する④モノで寄付する

 

○寄付は身近なボランティア・・・と考えれば、ボランティア活動は上記のような様々な形態の寄付を通じてもできる、といえるでしょう。

 

○特に近年は、スマホ片手に募金ができるしくみも整備され、多くの募金コンテンツが見受けられるようになりました。

 

○凍えるような寒い日は、暖かい自宅で「クリックする指先からの寄付(ボランティア)」、というのはいかがでしょうか・・・?

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

◆最後に

〇あっという間に月日は経ち、本メルマガも年内の配信は最後となりました。寒中、どうぞご自愛くださいませ。来年も宜しくお願いいたします。

 

〇参照されたい方は、県民活動支援センターまで是非お気軽にお問合せください