やまぐち社会貢献活動ネット

文字サイズ大中小 色合いの変更白黒青
ボランティアしたい
ボランティア募集中

メールマガジン 第27号(2018.3.16)

みなさん、こんにちは。「やまぐち社会貢献活動支援ネット(通称:あいかさねっと)」メールマガジン、発行担当のイトウです。

昨年もこのメールマガジンで何回か触れてきましたが、今年は「山口ゆめ花博」が開催され、ボランティア活動や県民活動の更なる広がりが期待されます。

また、それ以外でも、山口県の新たな取り組みとして昨年始まった「ボランティア・チャレンジデー」は、来年度も関連事業が引き続き行われるようです。

3月ということで、どこも年度末で慌ただしい日々を送られていることと思いますが、各所で着々と来年度に向けた活動の準備が進められています。

年度が改まる4月以降も、みなさまの様々な社会貢献活動・公益活動に「あいかさねっと」が少しでもお役に立てられるよう努めたいと思います。

今後も引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆「ボランティアを受け入れたい」という団体さんへ

〇ボランティアしてほしい方々を探す場合は、あいかさねっとトップページにある「ボランティアを探す」をクリックすると、所定のフォームから検索することができます。

http://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/boranet/

〇また、今回も多様な方々が、あいかさねっと上で「ボランティアに参加する」という立場で、新たにご登録くださいました。

[ボランティアしたい個人例]広島県の男性

・県外の方ですが、現在長門市での地域活動に参加されているご様子。
・歴史街道を生かしたまちづくりに関わることがお好きだそう。
・土日の日中、県内複数の地域で活動が可能。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆「ボランティアしたい」と思われている方々へ

〇あいかさねっと上では、現在様々なボランティアが募集されています。
〇詳細は、下掲のリンク先ページ「ボランティア募集の一覧」をご覧ください。

http://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/boranet/dantai_list2.php

【ボランティア募集例】図書館活動のサポーター募集
・「山口県立山口図書館サポーター」さんからの情報
・館内の図書修理や行事の補助など、都合のよい時に参加可能

【その他、募集されているボランティアの内容】

・小学生とその保護者を対象とした科学工作教室のおてつだい
・重度障害者が行うスポーツの練習のおてつだい
・里山の竹林整理のおてつだい
・婚活イベントの企画や広報などのおてつだい
・桜の木についた梅苔を取り除くおてつだい
・お年寄りの方々と楽しくすごすレクリエーションのおてつだい
・フリースクールに関する業務のおてつだい
・子どもたちが安心して遊べる環境づくりのおてつだい
・難病のひとなどが気楽に交流するカフェのおてつだい
・難病患者によるアート作品を展示する会の受付・案内のおてつだい
・新しい街村づくり(リアル鉄腕ダッシュ)に関わる多様なおてつだい

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆画面上の操作がわからない場合は「解説ページ」が便利です!

〇サイト上で登録や参照するとき、「よくわからない・・・」と思われたら、解説ページをご覧ください。

http://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/boranet/boraqa/0000

〇上掲のリンク先ページの画面下方に、下記のとおり3つの項目が並んでいます。
ある項目をクリックすると、関連した操作の解説ページが出てきます。

・ボランティアに参加したい(団体会員に問い合わせする)
・ボランティアを募集したい(会員に問い合わせする)
・メルマガ登録する

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆社会貢献・ボランティア活動「ミニ情報」~活動を助けるお金、助成金~

〇ボランティア活動、とはいっても、何かしら活動すればお金がかかるものです。仮に、携わるスタッフがすべて手弁当だったとしても、アレコレ支出や費用が発生します。

〇一方で、活動の内容によっては、全国の様々な組織が設けている「助成金(のプログラム)」を活用して、より充実した活動を企画することも可能です。

〇意外に思われるかもしれませんが、全国の助成金プログラムは数多くあります。その全貌を把握するのが難しいほど、多様で多数の助成金があります。

〇しかし、そうはいっても山口県内で活動している団体でも使えるものとなると限られてくるし、自分たちにも使えそうな情報をキャッチしてくるのが大変・・・と思われるかもしれません。

〇そこで、県民活動支援センターでは、県内団体でも使えそうな助成金の情報を整理して、「県民活動スーパーネットHP」という情報サイトに随時アップしています。
「スーパーネットHP」助成金をさがすページ

〇募集期間を設定したり、関心のあるワードで検索したりすることもできます。「締め切りが近い順」に探そうとすれば、クリック一発で画面表示されます。

〇まだ使ったことがない、という方、是非いちど覗いてみてください。
なお、利用方法でご不明な点などあれば、お気軽に県民活動支援センターまでお尋ねください。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆最後に

〇去る、3月11日には、各メディアで東日本大震災について言及され、その中には「クリック募金」についても触れられていました。
〇社会貢献や参画に興味はあるけど、色々な事情で具体的なアクションはとれないような場合、このような「負担が少なく携わる」ことができるしくみは重要だと、改めて感じられました。