認定NPO法人 こどもステーション山口
松元 ヒロ・ソロライブ2017

更新日 2017/05/11

主催者認定NPO法人 こどもステーション山口 
関係団体後援:山口市教育委員会
開催日時2017年6月17日(土)19:00開演(18:30開場)
開催場所ニューメディアプラザ山口 多目的シアター(山口市) 
分野 6 学術、文化、芸術又はスポ... 6 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
13 子どもの健全育成を図る活動13 子どもの健全育成を図る活動
内容Get up people!!
Stand up Comedy!!
Laugh and Peace!


【松元ヒロ プロフィール】
1952年 鹿児島に生まれる。
1969年 鹿児島実業高校在学中、全国高校駅伝で区間賞。
1975年 法政大学在学中に陸上の道から芸の道へ。卒業後男は黙ってパントマイマーに。その後、よく喋るマイマーとしてお笑いの道へ。
1985年 NTV「お笑いスター誕生」で優勝。〈笑パーティー〉
1988年 〈ザ・ニュースペーパー〉の結成に参加。政治風刺コントの世界へ。
1998年 〈ザ・ニュースペーパー〉を退団し、ソロ活動を開始。
1999年 渋谷ジァンジァンにて46才のソロデビュー。
      マイムやトーク、一人コントをフューチャーした“スタンダップ コミック“での公演活動に入る。
2005年 「立川談志 日本の笑芸百選」(NHKBS2)に選ばれる。
2007年 TBSラジオ「永六輔その新世界」の「土曜ワイド芸能大賞」受賞。
2000~2009年 立川志の輔師匠の「志の輔らくご」に毎月ゲスト出演。
2008年~ソロライブ「ひとり立ち」を春と秋、定期的に続けている。
2013年~「週刊金曜日」に「写日記」(エッセイ)を隔週で掲載中。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆

永さんは今日もあのお席に

今ここにつながるお話を。当時、新興のメディアだったテレビで大活躍だった永六輔さんは、民俗学者宮本常一さんから、電波が送られてくるその先を見ることこそが大事と教えられ全国を旅し始めたと聞く。そこで見た巷の芸能の数々。全国の中にはもちろん地元東京も入る。落語評論家の矢野誠一さんから勧められた中野plan-B(プランビー)での舞台。お客さんは来ないし今日を最後にとういう覚悟で臨んだ芸人マルセ太郎のひとり語りを見て衝撃を受け、渋谷ジァンジァンで「スクリーンのない映画館」という名のライブを企画開催したら大当たり。そもそもはパントマイムが持ち芸で喋りは苦手。が、逆に訥々とした喋りが説得力を与えた。これを見て感動、五十路を前にひとり舞台を始めたのがヒロさん。自伝を、絵を、映画を、芝居を、各地の社会の現場を、笑いにまぶして喋り訴え問いかける。逡巡もそのままに。メッセージを伝えるためには笑いは不可欠。その按配を模索する日々が続く。もう大丈夫、あとは任せた!と永さんは今年の七夕の日にあの世へ逝かれた、と思いたい。きっと、そう。

渦産業(お笑いプロデュース)/木村万里・2017年3月「松元ヒロ ひとり立ち in 紀伊國屋ホール」に寄せた文章より
参加料・入場料 全席指定席 一般 2500円 会員 1800円
いずれも残席がある場合のみ当日券発売、各500円UP
対象者未就学児入場不可
人数・定員 
申込み期間 
申込み・応募方法【託児サービス】子ども1人につき500円。6/8(木)までに要予約。
その他◆プレイガイド
 山口市民会館・山口情報芸術センター・CS 赤れんが・山口井筒屋・こどもステーション山口事務局 
問い合わせ先認定NPO法人 こどもステーション山口
担当者名事務局
住所〒753-0047 山口市道場門前2-4-20 国近ビル2F
電話番号083-925-1486
FAX083-925-1486
Eメールco26station@yahoo.co.jp
URL認定NPO法人 こどもステーション山口 HP