特定非営利活動法人 子ども劇場山口県センター
マチノヒ 道化ノ贈ル花束ハ 貴女ノ瞳ニ映ラナヒ

更新日 2017/11/09

主催者ドリームシアター・うべ
関係団体協力:宇部芸術座、劇団若者座、宇部音楽鑑賞協会、NPO法人うべ★子ども21、NPO法人子ども劇場山口県センター、宇部市に芸術ホールをつくる会
後援:宇部市、宇部市社会福祉協議会、宇部市市民活動センター「青空」、FMきらら、宇部日報社、(一財)宇部市文化創造財団
開催日時2017年12月8日(金)19:00~ 開場(18:30)上映時間1時間20分
開催場所宇部市文化会館 3F 文化ホール(宇部市朝日町8-1) 
分野 10 人権の擁護又は平和の推進... 10 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
13 子どもの健全育成を図る活動13 子どもの健全育成を図る活動
内容ミュージカル女優の“王子菜摘子”クラウンの“びり”と”ブッチィー”。そして大道音楽家の“タカパーチ”のコラボレーションライブ。
全く異なる表現方法の3組が、しのぎを削るショータイム!
チャップリンの映画のようなタイトル“マチノヒ”のもとに、歌姫と音楽家と道化師が、得意分野と新たな分野に挑戦します。

◆王子菜摘子(おうじなつこ)
ミュージカルカンパニーイッツフォーリーズ出身。
主な舞台「霧のむこうのふしぎな町」リナ役、「ファーブル昆虫記~コガネムシの愛~」コガネムシ♀役、「歌のことづて」アスカ役(以上、劇団作品)。東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」、オリジナルミュージカル「夢の続き」妹役、他。
ピアノ弾き語りなどの特技を生かし、ライブ活動も精力的。

◆びりとブッチィー
シアタークラウン(劇場で作品を発表するスタイル)YEN TOWN FOOLsを主宰。ことばを使わない表現方法でありながら、練られたギャグとねじれたストーリーの予測不能なコメディーをモットーに、世代と国境を越えて評価されている。
日本はもちろん、海外でも活躍する、本格派クラウン。

◆タカパーチ
ミュージシャンである顔と、コメディアンとしての顔を合わせ持つ、音あそびの達人。その、日本人離れした開放的なエネルギーに誰もが吸い寄せられる。
舞台、路上、ライブハウスect…活動の場は多岐に渡り、膨大なレパートリーと、柔軟な即興的演奏で他ジャンルとのコラボレーション経験も豊富。
参加料・入場料大人 2500円 子ども(小学4年~18歳)1000円 当日500円増(小学3年生以下は入場不可)
対象者 
人数・定員 
申込み期間 
申込み・応募方法 
その他★ドリームシアター・うべ
2008年に子ども劇場OBメンバーを中心に発足。
大人向けの優れた舞台を公演することと、チャイルドラインを応援することを目的に活動しています。
※チャイルドラインは、18才までの子どもがかける子どもの専用電話です。
問い合わせ先特定非営利活動法人 子ども劇場山口県センター
住所〒755-0018 宇部市錦町2番5号
電話番号0836-32-4287
FAX0836-32-4288
Eメールnpokodomo@olive.plala.or.jp
URL子ども劇場山口県センター HP