中国地方ESD活動支援センター
ESD推進ネットワーク地域フォーラム2017
SDGsによる地域創生の可能性と私たちの役割

更新日 2017/12/15

主催者中国地方ESD活動支援センター
関係団体協力:ESD活動支援センター、環境省中国環境パートナーシップ(EPOちゅうごく)、一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク、中国5県中間支援組織連絡協議会[(公財)とっとり県民活動活性化センター、(公財)ふるさと島根定住財団、(特非)岡山NPOセンター、(特非)ひろしまNPOセンター、(特非)やまぐち県民ネット21]
後援:広島県、広島県教育委員会(※申請中)
開催日時2017年12月23日(土)13:30~17:00
開催場所広島国際会議場 地下2階 大会議室「ダリア」(広島市中区中島町1-5) 
分野 2 社会教育の推進を図る活動 2 社会教育の推進を図る活動
 3 まちづくりの推進を図る活動 3 まちづくりの推進を図る活動
 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
13 子どもの健全育成を図る活動13 子どもの健全育成を図る活動
内容持続可能な社会づくりに向けた意識・行動改革を進めていくために、ESDとSDGsは世界の共通言語として、地域・分野・立場を越えるパートナーシップ構築のカギとなります。
本フォーラムは、地域の課題解決や教育の質の向上に取り組む実践者・関係機関がつながり、これからの社会や私たちに求められているビジョンや課題を探ることを通して、ESDとSDGsの達成を目指します。ぜひご参加ください。

<プログラム>
13:00 受付開始
13:30 開会、挨拶/環境省中国四国地方環境事務所
    オリエンテーション
13:45 中国地方ESD活動支援センター開所にあたって
    川田力 氏(岡山大学大学院教育学研究科 ESD協働推進室)
    ESD推進ネットワークの構築に向けて
    柴尾智子 氏(ESD活動支援センター)

14:10 話題提供

(1)市民社会×SDGs
   稲場雅紀 氏(一般社団法人 SDGs市民社会ネットワーク専務理事、特定非営利活動法人アフリカ日本協議会 国際保健部門ディレクター)
(2)企業×SDGs
   長村政明 氏(東京会場日動火災保険株式会社 経営企画部部長兼CSRディレクター)
(3)行政×SDGs
   佐竹輝洋 氏(札幌市環境局都市推進部環境計画課 調査担当係長)
(4)学校×SDGs
   今居弘幸 氏(愛媛県立小田高等学校 教員)

15:40 休憩
15:50 ワークショップ「中国地方でESD・SDGsを活用するためには」
    コーディネーター:西村仁志 氏(広島修道大学人間環境学部 教授)
17:00 閉会

◆対象者
ESDや持続可能な地域づくりを実践している・実践したい・その支援を行っている方、SDGsに取り組んでいる・関心がある方
・学生
・NPO・NGO、公益法人
・企業、協同組合、マスコミ
・行政
・幼稚園、学校、教育委員会、大学、研究機関
・社会教育施設
・地域ESD拠点、まちづくり・ボランティアセンター
・中間支援組織 など
参加料・入場料 
対象者ESDや持続可能な地域づくりを実践している・実践したい・その支援を行っている方、SDGsに取り組んでいる・関心がある方
人数・定員70名(先着順)
申込み期間2017年12月20日(水) 
申込み・応募方法氏名・所属・連絡先(TEL・メールアドレス)を明記の上、FAX・メールのいずれかでお申し込みください。
その他 
問い合わせ先中国地方ESD活動支援センター
担当者名担当:松原、古川
住所〒730-0011 広島市中区基町11-10 合人社広島紙屋町ビル5階
電話番号082-555-2278
FAX082-511-0723
Eメールcgesdc@chugoku-esdcenter.jp
URL中国地方ESD活動支援センターHP