公益財団法人 山口県ひとづくり財団
平成30年度 山口「環境絵日記」募集

更新日 2018/07/08

主催者公益財団法人 山口県ひとづくり財団
開催日時2018年9月7日(金)まで 
開催場所山口県セミナーパーク(山口市秋穂二島1062)
TEL:083-987-1730
分野 2 社会教育の推進を図る活動 2 社会教育の推進を図る活動
 3 まちづくりの推進を図る活動 3 まちづくりの推進を図る活動
 6 学術、文化、芸術又はスポ... 6 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
 9 地域安全活動 9 地域安全活動
13 子どもの健全育成を図る活動13 子どもの健全育成を図る活動
14 情報化社会の発展を図る活動14 情報化社会の発展を図る活動
16 経済活動の活性化を図る活動16 経済活動の活性化を図る活動
19 前各号に掲げる活動を行う...19 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
事業の主旨山口「環境絵日記」は、子どもたちが家族や学校、地域の人たちと一緒に環境について考え、調べ、行動し、その経験を1枚の絵日記に表現することで、環境への意識や理解を育んでいくことを目的に、(公財)山口県ひとづくり財団が、全国環境絵日記実行委員会と協力して平成28年度から始めた取組みです。 ※「環境絵日記」は横浜市資源リサイクル事業協同組合の登録商標です。
内容今年の夏も、山口県内の小学生が描いた「環境絵日記」の作品を募集します。

◆応募規定
・用紙は環境学習推進センターから送付された『山口「環境絵日記」専用用紙』(A3版画用紙)とし、上半分が絵、下半分が文章(必ず縦書き)とします。
・使用する画材は自由です(絵の具、クレヨン、マジック、色鉛筆など)。ただし、パソコンでの作品は不可とします。
・応募は1人1作品までとし、応募者本人による作品で未発表のものに限ります。

◆応募方法
・応募小学校、応募団体は別紙『山口「環境絵日記」応募申込用紙』に、個人で応募する児童はこのチラシの下の表に部数等の必要事項を明記し、環境学習推進センターに郵送またはFAXで送付してください。環境学習推進センターから専用用紙等を必要部数送付します。(電話での申込みもできます)
・環境学習推進センターから送付された『山口「環境絵日記」応募用紙』に必要事項を明記し、作品と一緒に平成30年9月7日(金)までに、環境学習推進センターまで提出してください。

◆賞・賞品
・低学年(1~3年生)の部および高学年(4~6年生)の部に分け、それぞれで選定します。
【最優秀賞】1作品<賞状、記念盾、副賞>
【優秀賞】 2作品<賞状、記念盾、副賞>
【入 選】 5作品<賞状、副賞>
その他、応募者全員に参加賞を贈呈します。

◆審査結果の発表等
・応募作品は主催者が開催する審査会において選考し、結果を入賞者に直接連絡します。また、入賞者および入選作品をホームページ等で公表します。
・入賞者の表彰式を「セミナーパークふれあいフェスタ2018秋」<平成30年10月21日(日)>において行いました。
・入賞作品は、山口県セミナーパーク管理棟1階エントランスホール環境学習コーナーに、10月1日(月)~10月31日(水)の間展示します。
参加料・入場料 
対象者 
人数・定員 
申込み期間2018年9月7日(金) 必着
申込み・応募方法 
その他◆応募場の注意
・ご応募いただいた作品は原則として返却できませんので、あらかじめご了承ください。
・応募に関する経費は応募者の負担とします。
・応募の際の個人情報は安全に管理するとともに、入選の連絡等以外に使用しません。
・応募作品の著作権は著作者に帰属しますが、環境学習推進センターと全国環境絵日記実行委員会が非営利目的で応募作品を公表、使用することを承認するものとします。
・最優秀および優秀賞作品は、平成30年12月2日(日)から横浜市内で開催される「環境未来都市・環境絵日記展2018(仮称)」に応募するものとし、会場に展示される予定です。
問い合わせ先公益財団法人 山口県ひとづくり財団
担当者名県民学習部 環境学習推進センター
住所〒754-0893 山口市秋穂二島1062(山口県セミナーパーク内)
電話番号083-987-1110
FAX083-987-1720
Eメール 
URL環境学習推進センターチラシ・参加申込書