秋吉台草原ふれあいプロジェクト
秋吉台草原の復元作業2 〜セイタカアワダチソウをやっつけろ!~ を実施しました

更新日 2018/10/09

主催者秋吉台草原ふれあいプロジェクト 
日時2018年10月7日(日)9:00〜10:35
場所秋吉台長者ヶ森東側・カルストロード横の草地
分野 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
活動報告・PR この活動は、秋吉台の人気スポットである長者が森の東側で、クリ園が放棄されたためにセイタカアワダチソウなどの外来植物がはびこるようになった草原を、秋吉台本来の草原に戻そうとする取り組みです。
 度重なる台風襲来に開催が危ぶまれましたが、台風一過、涼しい風の中で活動を終えることができました。実は延期前よりもたくさんの方のお申し込みがありました。
 夏の猛暑のため作業地の草丈はかなり低く、スムーズな進行が可能と判断したため、いつもは順に刈り進める2つの区域を、今回は同時進行で作業することにしました。休憩も各人で取ってもらうことにしましたが、問題なく作業することができました。刈り取った草は軽トラック2台弱。いつもは3台に山盛りになるので、相当草が少なかったことがわかりました。作業時間はおよそ50分。今までで最速のペースで終了しました。
 作業終了後に長めに休憩をし、差し入れのお菓子を食べながらゆっくり談笑しました。閉会の前に今までのモニタリング調査結果を説明し、目にみえて成果が出ていることを報告しました。質問タイムでは、イノシシやシカの話も出て盛り上がりました。
参加人数20
問い合わせ先秋吉台草原ふれあいプロジェクト
担当者名秋吉台草原ふれあいプロジェクト事務局 荒木陽子
住所〒753-0816 山口市吉敷佐畑5-18-1
電話番号090-4895-3663
FAX 
Eメールstaff@akiyoshidai.org
URL 
写真