損保ジャパン日本興亜ちきゅう倶楽部・公益財団法人 パブリックリソース財団
2015年度 「Heart&Arts プログラム」
障がい者がアートの力で自分を自由に表現する活動に助成します。

この助成事業は募集期間を終了しています。

更新日 2015/12/25

対象分野 1 保健・医療又は福祉の増進... 1 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
 6 学術、文化、芸術又はスポ... 6 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的美術活動、音楽活動、舞台芸術活動などのアート(芸術)には、人間の活き活きとした側面を引き出す力があります。「Heart & Arts プログラム」は、誰もが豊かに生きることができる社会をつくることをめざし、障がい者がアートの力で自分を自由に表現する活動(美術活動、音楽活動、舞台芸術活動など)を支援します。
助成金額1団体あたりの助成額 50万円を上限
助成件数 6~10団体

対象事業誰もが豊かに生きることができる社会をつくることを目指し、障がい者がアートの力で自分を自由に表現する活動(美術活動、音楽活動、舞台芸術活動など)を支援します。

次のいずれかに該当する活動を対象とします。
・障がいのある人が参加・活動するアート活動(
 アトリエ活動、ワークショップ、制作活動等)
・障がいのある人たちのアート活動を支援する活動
 (講座の実施、講師の派遣、ネットワーク等)
・障がいのある人たちのアートを普及するための活動
 (イベント、出版、展覧会等)
・障がいのある人たちのアート活動の発表の機会づくり
 (コンサート、舞台等)

※アート活動には、美術活動、音楽活動、舞台芸術活動などが含まれます。

◆支援期間
 2016年4月1日~2017年3月31日

※複数年の継続助成も行います。
 ただし、その場合は自動更新ではなくその都度申請を受け、審査を経て決定します。
対象者NPO法人、一般法人、公益法人、任意団体、社会福祉法人などの非営利団体
応募制限 
募集期間2015年12月25日(金)から2016年2月12日(金) 必着


申込み・応募方法申請用紙は、電子メールで以下宛先までご送付ください。
添付書類は、電子メールあるいは郵送で以下宛先までご送付ください(郵送の場合は、2016年2月12日消印有効)。
その他※損保ジャパン日本興亜ちきゅう倶楽部
 損害保険ジャパン日本興亜株式会社の全役職員がメンバーであるボランティア組織で、全国各地で代理店などとも協働し、地域のニーズや特性にあったボランティア活動を継続して実施しています。
 また、役職員有志が毎月の給与から一口100円以上の任意金額を拠出し「損保ジャパン日本興亜ちきゅう倶楽部」が行なう社会貢献活動などに役立てる、「損保ジャパン日本興亜ちきゅう倶楽部社会貢献ファンド」を設置しています。
問い合わせ先(公財)パブリックリソース財団
担当者名「Heart&Arts(ハート&アーツ) プログラム」 担当:田口
住所〒104-0043 東京都中央区湊2-16-25-202
電話番号03-5540-6256
FAX03-5540-1030
Eメールhert@public.or.jp
URL
応募案内
2015年度「Heart&Arts プログラム」
備考