社会福祉法人 清水基金
平成29年度 海外研修事業

更新日 2017/04/20

対象分野 1 保健・医療又は福祉の増進... 1 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的 
助成金額◆研修人員・助成金
 人数 8名程度
 ①3ヶ月コース 2名 一人当り 200万円以内(予定)
 ②1ヶ月コース 6名 一人当り 100万円以内(予定)

※いずれの研修も助成金は所属法人を通じて支給します。
対象事業民間社会福祉法人・NPO法人において、障害児 ・者の処遇等に従事している者を海外に派遣して専門分野の研修を通じわが国社会福祉のサービスの向上を目的とする事業。

◆研修内容
・合同研修 外国の社会福祉制度の基礎的団体研修(2週間)
  +
・個別研修
①3ヶ月コース ※合同研修含め3ヶ月
 合同研修後、研修者自身が設定するテーマに基づき、海外各国の施設・機関において個別に実施。
 アメリカ・シカゴでの10日間の合同研修後、研修者自身が設定するテーマに基づき、自ら研修施設・機関等をアレンジして個別研修を行う。
 研修国は原則として3ヶ国以内とする

②1ヶ月コース ※2週間~1ヶ月
 合同研修後、当該国において社会福祉現場で実習。
 アメリカ・シカゴでの10日間の合同研修後、当該国において社会福祉施設・機関での実習

◆研修期間
 平成30年4月~7月(1ヶ月コースは5月迄)

◆選考方法
 語学・小論文・面接による選考試験あり
対象者民間社会福祉法人・NPO法人において障害児・者の処遇等に従事しており、海外の施設等において先進的な課題を持ち、意欲的に挑戦する方

①3ヶ月コース
 実務経験3年以上で27歳~50歳未満、日常的な英会話能力及び専門知識を有し、勤務先法人代表者の推薦を得た方

②1ヶ月コース
 実務経験1年以上で20歳~40歳未満、日常的な英会話能力を有し、勤務先法人代表者の推薦を得た方
応募制限 
募集期間2017年6月1日(木)から2017年7月31日(月) 必着
申込み・応募方法清水基金所定の申込用紙及び添付書類を提出してください 。
※海外研修申込書は、4月中旬以降、返信用封筒(A4版、宛名記入、140円切手貼付)を同封の上、郵送にて請求するか、直接清水基金へお越しください。
その他 
問い合わせ先(社福)清水基金
担当者名海外研修係
住所〒103-0027 東京都中央区日本橋3-12-2 朝日ビルヂング3階
電話番号03-3273-3503
FAX03-3273-3505
Eメール 
URL
募集要綱
清水基金ホームページ
備考