独立行政法人 国際交流基金
2018年度 地域リーダー・若者交流助成

この助成事業は募集期間を終了しています。

更新日 2017/10/05

対象分野 6 学術、文化、芸術又はスポ... 6 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
 11 国際協力の活動 11 国際協力の活動
対象エリア 全国 
助成の目的国際的な知的交流・対話の担い手となる若い世代の育成を目的とし、地域社会に根ざした活動を行うグループやNPO等、または青年や学生の団体が実施する国際的な対話型事業に対し、経費の一部を助成します。
助成金額旅費(国際航空賃、国際船賃、国内交通費、滞在費)
対象事業将来において国際的な知的交流・対話の担い手となる人材の育成を目的とし、申請団体が主体となって課題を設定し、海外からの参加者も得て議論する、国際会議やセミナー、ワークショップ型の対話型事業(開催地は国内でも海外でも構いません)

◆対象地域
全世界(ただし、ASEAN10カ国並びに台湾のみを対象とする場合は除きます)

以下の諸点をみたす事業を優先します。
・地域社会での活動に密着した企画や、地域社会からの国際的発信、地域社会の活性化に貢献する事業
・若者が主たる参加者となり、企画作りと運営の中心的役割を担っている事業
・海外の参加者も積極的に参加する事業
・事業終了後も関係性の継続が期待できる事業
対象者国内の非営利団体
応募制限 
募集期間2018年5月1日(火) 必着
申込み・応募方法 
その他 
問い合わせ先国際交流基金 日本研究・知的交流部
担当者名企画調整・米州チーム
住所〒160-0004 東京都160-0004 東京都新宿区四谷4-16-3
電話番号03-5369-6069
FAX03-5369-6041
Eメールr_info@ljpf.go.jp
URL
公募プログラムについて
国際交流基金ホームページ
備考