パタゴニア 日本支社
パタゴニア 環境助成金プログラム

この助成事業は募集期間を終了しています。

更新日 2017/11/08

対象分野 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的 
助成金額活動内容、用途などにより異なりますが、多くの場合50万円~200万円の範囲
対象事業パタゴニアは、具体的な環境保護活動にのみ助成を行います。
私たちが支援するグループは、問題の根本的な原因を見極め、働きかけ、そして長期的な視点で問題解決のアプローチを行なっているグループです。

◆要件
・プロジェクトベースの申請であること 
 ※通常の管理運営経費に対する助成は対象外となります。
・プロパガンダや特定の法律制定に影響を及ぼすことを意図したロビー活動の実施を目的とするプロジェクトではないこと
・アメリカ合衆国以外で実施されるプロジェクトであること
対象者・非営利活動を行っているグループ
・常に行動を起こしているグループ
・広く一般の人々を巻き込み、支持を得ているグループ
・目的を達成するために戦略的に活動するグループ
・問題の根本の原因を見極め、その原因に働きかけているグループ
・明確な目標と活動対象を持っているグループ
・下記国内を拠点に活動しているグループ
 :アメリカ、カナダ、日本、チリ、アルゼンチン、イギリス、オランダ、スイス、スウェーデン、スペイン、ノルウェー、ルクセンブルク、イタリア、アイルランド、ドイツ、フランス、デンマーク、ベルギー、オーストリア、オーストラリア、チェコ共和国
応募制限1団体からの申請受付は、助成の可否に関わらず、1年(毎年5月~翌年4月)に1回のみ
募集期間2017年12月31日(日) 当日消印有効
※年3回申請の締め切りを設けています。
 4月30日(毎年7月以降に実施されるプロジェクト。)
 8月31日(毎年10月以降に実施されるプロジェクト。)
 12月31日(毎年2月以降に実施されるプロジェクト。)
申込み・応募方法オンライン申請(CyberGrants/日本語)のみとなります。郵送、メールによる申請は受け付けておりません。

※詳細は、「申請のためのガイドライン」でご確認下さい。
その他◆助成対象とならないグループ
 ・一般的な環境啓蒙活動
 ・土地の購入、土地トラストなど
 ・科学的な研究(ただし、環境問題を解決しようとする特定の行動を直接支援する調査は除く)
 ・環境に関する会議等
 ・寄付基金
 ・政治的キャンペーン
 ・環境配慮型建築に関連する取り組み
問い合わせ先パタゴニア 日本支社
担当者名環境助成金プログラム係
住所〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1-13-12
電話番号0467-23-8961
FAX 
Eメール 
URL
申請のためのガイドライン
環境助成プログラム
備考