公益信託 地球環境保全フロン対策基金
平成30年度(2018年度) 公益信託地球環境保全フロン対策基金

この助成事業は募集期間を終了しています。

更新日 2017/11/17

対象分野 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的オゾン層保護、地球温暖化防止等を目的とするフロン類の大気排出抑制等に関する各種活動に対して助成を行うことにより、人類が健康で豊かな生活を継続できる地球環境の保全に寄与することを目的とします。
助成金額◆年間助成総額  1000万円
◆シンポジウム、フォーラム等の開催費用助成
 1件当たり100万円~500万円程度を目途とします。
対象事業オゾン層保護、地球温暖化防止等を目的とする、フロン類の大気排出抑制等に関する活動で、次のいずれかに該当するものとします。

1.シンポジウム、フォーラム等の開催(開催費用を助成)
2.教材の作成、配布等の活動(教材作成費、配布費用などを助成)
3.環境教育活動(イベント開催費用を助成)
4.海外における、フロン回収に関する情報・知識等の普及活動
5.その他フロン類の大気排出抑制に関する各種活動
 ・冷凍庫やエアコン等の移設・廃棄の際に、事前に冷媒を回収する
 ・冷凍庫やエアコン等の定期的な冷媒の減少量や追加充填量の確認、修理
 ・ダストブロワール等のエアゾール、建材用断熱材の発砲材等をノンフロン製品に切り替える
 
※平成30年度の募集をもって、助成活動を終了する予定。
対象者オゾン層保護、地球温暖化防止に関する情報・知識の普及・啓発活動等を行なう国内の民間の団体で、次のいずれかに該当するものとします。
尚、国内の団体が海外で活動を行う場合も、対象とします。

1.財団法人・社団法人などの非営利法人
2.国公立・私立大学
3.特定非営利活動法人
4.法人格を有しない営利を目的としない民間団体で、次の条件をみたすもの
 ・定款、寄付行為に準ずる規約を有すること
 ・団体の意思を決定し、申請に係る活動を執行する組織が確立していること
 ・活動の実績等から見て、申請に係る活動を確実に実施することができると認められること
5.その他、経理上の管理を確実に行うことのできる民間団体、法人
応募制限 
募集期間2018年1月15日(月) 当日消印有効
申込み・応募方法FAX、Eメールでの受付は不可。
その他 
問い合わせ先三井住友信託銀行株式会社 個人資産受託業務部 公益信託グループ
担当者名公益信託地球環境保全フロン対策基金 申請口 
住所〒105-8574 東京都港区芝3-33-1
電話番号03-5232-8910(平日 9:00~17:00)
FAX03-5232-8919
Eメール 
URL
平成30年度 募集要項
申請書掲
備考