(公財)お金をまわそう基金
助成プログラム

更新日 2017/11/25

対象分野 
対象エリア 全国 
助成の目的日本での寄付の文化をどんどん広めていけたら、どんなに素晴らしいことでしょう。それが、お金をまわそう基金の設立目的と挑戦です。世の中には素晴らしい理念のもと活動に勤しむ団体があります。その行動の先には豊かな世の中がイメージできます。そういった、団体等の活動を広く世に知ってもらい、そして広く個人・法人が支援できる仕組みを創りたい。そのような想いから、「お金をまわそう基金」が設立されました。
助成金額助成事業に対する限度額は、当財団が募集する期間において、助成対象となる事業を行う上で直接必要となる経費を限度とします。

経費については、団体等の運営に恒常的に発生する費用(管理費にあたる一部の人件費など)で当財団の助成対象としておりませんが、収益事業がなく公益目的事業の割合が大きい場合は対象とします。しかし飲食代などの会議費等は対象となりません。
対象事業◆対象となる分野・事業
1.子ども分野
・児童養護施設で生活している子たちへの就労および進学支援を目的とする団体
・虐待児童や親のいない子たちを家族として迎える里親活動を目的とする団体
・生活困窮や家庭問題等を抱えている子たちへ食事を通じて健全な育成を目的とする団体

2.スポーツ分野
・現役引退後のプロスポーツ選手に対する職業訓練や雇用先の確保の支援を目的とする団体
・障がい者スポーツに対する、国民の関心を高める取組みやスポーツができる環境を整えることを目的とする団体
・アスリートの再チャレンジの支援を目的とする団体

3.文化・伝統技術分野
・必要とされている技術を継承する活動を目的とする団体
・貴重な伝統を後世に伝える活動を目的とする団体
・日本古来の文化財を残すための活動を目的とする団体

4.地域経済・地域社会分野
・地域社会の特性を活かした雇用や産業が生み出される活動を目的とする団体
・地域経済が健全に自立して発展できる活動を目的とする団体

※上記に該当しない団体でも受付することがありますので、まずはお問い合わせください。
対象者任意団体を除く非営利団体が行う非営利活動・公益事業のうち、当財団が対象とする分野で活動している団体
応募制限 
募集期間随時募集 
2017年9月1日から2018年4月(予定)まで

※1回目の助成先選考委員会については終了しました。
2回目以降は、申請状況を鑑みながら委員会を開催する予定です(2ヶ月に1回程度開催しています)。
申込み・応募方法郵便事故を避けるため、送達が確認できる方法(簡易書留等)での送付をお勧めします。メールでの受付は行っておりません。
その他 
問い合わせ先(公財)お金をまわそう基金
担当者名事務局
住所〒102-0082 東京都千代田区一番町29番地2
電話番号03-6380-9864(平日10時から17時)
FAX03-6380-9865
Eメールinfo@okane-kikin.org
URL
HP
募集要項
備考