公益社団法人  国土緑化推進機構
平成30年度 「緑と水の森林ファンド」公募事業

この助成事業は募集期間を終了しています。

更新日 2018/02/22

対象分野 3 まちづくりの推進を図る活動 3 まちづくりの推進を図る活動
 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的「緑と水の森林基金」の基本課題である心理石限の整備や水資源の涵養等に対する普及啓発・調査研究活動を推進するとともに、幅広い民間団体の参加により国民運動を展開することを目的とします。
助成金額団体 100万円、個人 70万円
対象事業下記の重点項目に沿った4分野の事業に対し、重点的に助成します。

◆重点項目 
1.「森林環境教育(森のようちえんを含む)」「震災復興支援」「地域材の利用」「地球温暖化防止と森林」「森林と水」、「森林の利用」等の課題にポイントを置いた総合的・効率的な普及啓発
2.地域材の利用促進等山村資源の有効活用等による山村地域の活性化
3.リ-ダ-の養成等の森林ボランティア活動支援
4.学校林活動の推進など森林環境教育(森のようちえんを含む)等による次世代の育成
5.森林の公益的機能、木質バイオマス、森林環境教育等に関する普及啓発・調査研究

◆対象分野
1.普及啓発
(1)森林・緑・水に関する国民の認識を深めるための普及啓発
(2)青少年を対象とする森林ESDの推進(森のようちえんを含む)森林環境教育の促進
(3)森林づくり活動や森林の総合的利用を通じた山村地域の活性化・地域づくり運動
(4)地域材の利用・木材需要の拡大、古紙利用推進に関する普及啓発

2.調査研究
(1)森林の保全・公益的機能の増進等に関する調査研究
(2)青少年を対象とする森林ESDの推進(森のようちえんを含む)など森林環境教育に関する調査研究
(3)学校林や学校周辺林の教育的活用のための調査研究
(4)地域材・山村資源の有効活用等山村地域活性化に関する調査研究

3.活動基盤の整備
(1)森林ESD(森のようちえんを含む)など森林を活用した環境教育等の青少年の育成に関するもの
(2)森林ボランティアリ-ダ-の養成・ネットワーク構築等
(3)森林づくり活動を通した農山村と都市住民等との交流促進     

4.国際交流
(1)国内で開催される森林に関する国際会議への支援
(2)森林・林業に関する海外との情報交換

◆事業期間
 平成30年7月1日~平成31年6月30日まで
対象者◆民間の非営利団体(下記のいずれかに該当する団体や地域の自主的な活動組織)
(1)特定非営利活動法人
(2)以下の要件を満たす団体等
 ・規約等により適正な運営が行われることが確実であると認められること。
 ・規約等には、名称、事務所、会員、役員の構成、事業運営、会計年度等について規定されていること。
 ・営利を目的としないこと
◆非営利の法人
◆個人(調査研究に限る)
応募制限 
募集期間2018年2月15日(木)から2018年3月31日(土) 当日消印有効
申込み・応募方法送付先
公益社団法人 国土緑化推進機構 基金業務部あて
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館(B棟5F)
TEL:03-3262-8457
FAX:03-3264-3974
その他 
問い合わせ先(公社)国土緑化推進機構
担当者名井上、岩佐
住所〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 B棟5階
電話番号03-3262-8457
FAX03-3264-3974
Eメール 
URL
平成30年度「緑と水の森林ファンド」公募事業
国土緑化推進機構ホームページ
備考