公益財団法人 ライフスポーツ財団
平成31年度 一般公募助成金

更新日 2018/05/17

対象分野 3 まちづくりの推進を図る活動 3 まちづくりの推進を図る活動
 6 学術、文化、芸術又はスポ... 6 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
13 子どもの健全育成を図る活動13 子どもの健全育成を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的 
助成金額(1)新規団体
・助成金総額 上限20万円 1事業
       (2年目以降は、助成金総額 50万円、事業数の制限なし)
・1団体の助成事業数の上限 1事業
 (財団推進事業「ライフ・チャレンジ・ザ・ウォーク」「ライフ親子グラウンド・ゴルフ大会」「ライフキッズスポーツクラブ」含む)

(2)継続団体
・助成金総額(1団体) 一般公募+財団推進事業 上限100万円
・1団体あたりの金額(一般公募) 上限50万円
・1事業の助成金 上限30万円

※助成額の設定
 単発事業(年1回)参加人数×500円
 複数回事業(年2回以上)延べ参加人数×300円

※助成金充当額
 割合の規定はないが、100%助成金充当は不可。
対象事業総合型地域スポーツクラブや、地域で活動するグループ及び団体で実施されている「子どもと親子のスポーツ活動」や「地域の子どもスポーツ活動」に関する大会・教室に助成金を交付します。

1.「子どもと親子のスポーツ活動」「地域の子どもスポーツ活動」分野の大会、教室等を対象とする。
2.1事業の子ども(幼児・小学生)の参加者が30%以上であること。

※地域に根ざす活動として取り組まれており、誰でもが参加できる教室や事業が対象となります。
対象者◆新規団体
・営利を目的としない地域の団体、クラブ、NPO法人
・交付を受ける対象は次の団体とする。
(1)原則として、いずれも市町村及びその教育委員会・体育協会より推薦を受けられる団体。
(2)(1)以外の団体で、活動推進にあたり本財団の理事長が認めた団体。
(3)活動団体は活動に積極的に取り組むこと。
(4)団体の構成員は、5人以上で構成されていること。
(5)活動団体の活動と運営が、定期的、計画的、組織的に行われており、活動歴等財団が必要と認めたとき、その内容を提示できること。 
(6)原則として財団の推進事業の趣旨を担う活動領域で、3年以上の活動歴をもつ活動団体であること。
(7)その他、活動にあたり適切であると理事長が認めた活動団体。

◆継続団体
・これまでに財団からの助成を受けたことがある団体。
・原則として「市町村」および「教育委員会」や「体育協会」の推薦を受けられる団体。 
応募制限 
募集期間2018年7月31日(火) 継続団体の提出締切 12月10日(必着)
申込み・応募方法 
その他詳細は、ライフスポーツ財団ホームページでご確認下さい。
問い合わせ先(公財)ライフスポーツ財団
担当者名事務局
住所〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-23-43 ファサード江坂ビル7階
電話番号06-6170-9886
FAX06-6170-9887
Eメールinfo@lsf.or.jp
URL
一般公募助成事業
ライフスポーツ財団ホームページ
備考