公益財団法人 自然保護助成基金
2018年度(第29期)プロ・ナトゥーラ・ファンド <国内活動助成>

この助成事業は募集期間を終了しています。

更新日 2018/06/06

対象分野 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的日本国内の地域の自然保護を目指した活動に対して資金を助成します。

「地域NPO活動枠」では、地域の自然環境を熟知している地元のNPOによる、住民の参加を促すような自然保護活動に対して助成します。
助成金額1件あたりの助成額 100万円を上限
(地域NPO活動は上限50万円)
対象事業日本国内における自然保護のための普及啓発活動で、次のようなカテゴリーに入るテーマが対象となります.

1)野生動植物種や植生、動物分布、生態系、地形や水文環境などの保護活動
2)自然保護教育や環境教育の推進、自然保護思想の啓発のための活動
3)自然保護を訴えるパンフレット、書籍、映像コンテンツなどの製作
4)自然保護を訴えるシンポジウム、セミナー、イベントなどの開催

※以上のカテゴリーに入らないテーマを設定される場合は、事前にお問い合わせ下さい。

【地域NPO活動枠】
日本国内の地域で活動するNPO法人による、地域の自然環境の保全、再生、復元を目指した、ボランティアベースの活動が対象で、次のようなカテゴリーに入る活動が対象となります。申請団体が活動地域の外に出て行うプロジェクトは、対象となりません。

(1)地域の固有の動植物種の保護活動、および普及・開発活動
(2)荒廃した里地・里山等の自然環境を再生または復元し、生態系を回復させる活動
(3)地域の自然環境を荒らしている外来種の駆除や、ノネコの対策(TNR活動、里親探し活動など)

以上のカテゴリーに入らないテーマを新設される場合には、事前に事務局にお問い合せください。

◆助成期間
 2018年10月より2019年9月までの1年間
対象者自然保護に関する活動に意欲のある方でしたら、どなたでも応募できます。
申請は、活動を行うための組織が整っているグループに限りますが、法人格の有無は問いません。

・大学や研究機関等の研究室構成員からなるグループ
・各地の市民グループ、任意団体
・NPO法人
・公益法人
・国内・海外の自然保護団体に属しているメンバーのグループ  など

【地域NPO活動枠】
・地域に根ざした活動を3年以上続けているNPO法人のみ
・その地域の自然環境に詳しい専門家をアドバイザーとしてメンバーに加え、科学的根拠に基づいた自然保護活動を行うこと(推奨)。
応募制限 
募集期間2018年5月28日(月)から2018年7月13日(金) 必着
◆インターネットの場合
 7月13日(金)正午まで。

◆郵送の場合
 7月13日(金)事務局必着
申込み・応募方法◆メールによるPDFの送付
 申請書に必要事項を記入の上、PDFファイルでお送りください。
 容量が2MBを超えるものに関しては、ファイル送信サービスを使用して送付してください。
 メールアドレス:office@pronaturajapan.com
◆郵送
 申請書に必要事項を記入の上、郵送してください.記入された申請書とともに、その電電子ファイルをCD-ROMなどに保存し、同封して下さい。
その他詳細は募集要項をご確認下さい。

問合せは、ウェブサイトで行います。
質問等は、以下のメールアドレスにお願いします。
メールアドレス:office@pronaturajapan.com
問い合わせ先(公財)自然保護助成基金
担当者名プロ・ナトゥーラ・ファンド助成担当
住所〒150-0046 東京都渋谷区松濤1丁目25番地8号 松涛アネックス 2F
電話番号03-5454-1789
FAX03-5454-2838 
Eメールoffice@pronaturajapan.com
URL
第29期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成募集案内
自然保護助成基金ホームページ
備考