公益財団法人 自然保護助成基金
2018年度(第29期)プロ・ナトゥーラ・ファンド <出版助成>

この助成事業は募集期間を終了しています。

更新日 2018/06/06

対象分野 7 環境の保全を図る活動 7 環境の保全を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的自然保護に関する優れた書籍を発行するための資金援助を行うものです。自然保護上重要なトピックを扱っているもので、すでに執筆が完了しており、出版社からの内諾も得ているが、通常の流通ベースには乗りにくく、出版経費の問題から出版ができずにいるものに対して、出版経費の一部を助成します。

助成金額1件あたりの助成額 100万円を上限
補助率 製作費用の50%

著者の原稿料は0円としてください。増刷時の印税については、当財団は関知しません。
対象事業学術専門書や普及書など、自然環境の保全に資するテーマのもので、過去に類似した内容の書籍が出版されていないこと、収益は見込めない者の、自然環境の保全に役立つ独自性の高い内容の書籍であることが条件です。
(一般的に広く普及しうる内容で、ある程度の収益が見込める出版物に関しては、出版社の企業努力で出版すべきと当財団では考えており、助成対象とはなりません)。

以下の項目に該当する書籍は応募できません.
①特定の政党、宗教などの活動の一環として行われるもの
②他の機関からの委託を受けているもの

◆助成期間
 助成決定から1年以内に書籍を発行
対象者・既に原稿が揃っていること
・出版について出版社と検討が行われていて、助成金を得た場合に出版する旨の内諾を得ていること
・内諾書、および見積書を得ていること

なお、自費出版はこの助成の対象になりません。
応募制限 
募集期間2018年5月28日(月)から2018年7月13日(金) 必着
◆インターネットの場合
 7月13日(金)正午まで。

◆郵送の場合
 7月13日(金)事務局必着
申込み・応募方法◆メールによるPDFの送付
 申請書に必要事項を記入の上、PDFファイルをお送りください。
 容量が2MBを超える場合は、ファイル送信サービスを利用して送付してください。
 メールアドレス:office@pronaturajapan.com
◆郵送
 申請書に必要事項を記入の上、郵送してください.記入された申請書とともに、その電子ファイルをCD-ROMなどに保存し、同封してください。
その他詳細は募集要項をご確認下さい。

問合せは、ウェブサイトで行います。
質問等は、以下のメールアドレスにお願いします。
メールアドレス:office@pronaturajapan.com
問い合わせ先(公財)自然保護助成基金
担当者名プロ・ナトゥーラ・ファンド助成担当
住所〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-25-8 松涛アネックス2F
電話番号03-5454-1789 
FAX03-5454-2838
Eメールoffice@pronaturajapan.com
URL
第29期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成募集案内
自然保護助成基金ホームページ
備考