公益財団法人 東芝国際交流財団
2019年度助成

更新日 2018/10/12

対象分野 11 国際協力の活動 11 国際協力の活動
対象エリア 全国 
助成の目的 
助成金額審査委員会による選考
対象事業主に海外における対日理解の促進に関する事業に対し、下記の4つのカテゴリーに分けて助成を行っております。

1.対日理解の促進に関するシンポジウム、セミナ-等の開催への助成
2.対日理解の促進に関する文化活動への助成
  美術館、博物館等で開催される日本美術・文化の展覧会の開催、日本文化を紹介する現地社会での文化事業
3.対日理解促進に関する調査研究への助成
  日本に関連するテーマの研究および研究を行うために必要な資料や図書の購入、日本語教育を振興する事業
4.対日理解の促進を担う人材の育成への助成
  これからの日本研究および対日関係を担う人材を養成する事業

◆申請事業
 ・海外における日本理解を進め、かつ当財団の目的に合致する事業であること
 ・会計年度(該当年の4月1日~翌年3月31日まで)内に事業が実施され、かつその成果が見込まれること

※下記は原則として受け付けません。
 ・個人からの申請
 ・3年を超える期間に亙る同一事業
 ・長期にわたる日本滞在費
対象者1.申請事業を遂行する能力のある、原則として非営利の組織または団体であること
2.助成金送金のための申請組織名義の銀行口座を持っていること、または事業開始までに開設することが可能であること
応募制限 
募集期間2018年10月1日(月)から2018年11月30日(金) 必着
申込み・応募方法所定のフォームに必要事項を入力し、助成申請書類をダウンロードしてください。そのあとの手続きは申請書類をご覧ください。
その他 
問い合わせ先(公財)東芝国際交流財団
住所〒105-8001 東京都港区芝浦1ー1-1 東芝ビルディング3階C-4
電話番号03-3457-2733
FAX03-3457-4389
Eメール 
URL
助成の申し込み
東芝国際交流財団ホームページ
備考