公益財団法人 三菱財団
第50回(2019年度) 三菱財団自然科学研究助成(一般助成、若手助成)

更新日 2018/12/09

対象分野15 科学技術の振興を図る活動15 科学技術の振興を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的自然科学のすべての分野にかかわる、独創的かつ先駆的研究を支援します。
さらに既成の概念にとらわれず、新しい発想で複数の領域にまたがる研究も助成します。
助成金額助成金総額 約3億3000万円(予定)

◆一般助成
助成総額 2億7000万円程度
1件あたりの助成額 2000万円以内
採択予定件数 40件程度

※研究の性質上比較的少額で足りる内容のものも充分考慮されます。
※1件1000万円を超える場合は、その金額が必要な理由を助成申込書の該当欄に記入して下さい。

◆若手助成
助成総額 最大6000万円程度
1件あたりの助成額 400万円(一律)
採択件数 最大15件
対象事業本財団は、2019年度に設立50周年を迎えます。自然科学研究助成において、通常の助成事業(一般助成)に加え、50周年記念特別助成として、2019年度および2020年度(予定)に、若手向け助成事業(若手助成)を行うこととします。(なお、若手助成と一般助成の両方に応募することはできません)。

◆一般助成
・原則として、一つのテーマとして独立した個人研究(ただし少数グループによる研究も含む)を対象といたします。完全公募制であり各研究者は自由に応募いただけますが、当該代表研究者が日本国内に居住し、国内に継続的な研究拠点を有する場合(国籍等は不問)に限られます。なお、年齢の条件はなく、40歳未満の方も応募可能です。

◆助成期間
1年を原則とします(助成金は贈呈決定後、通常は1年間で使用されることとなります)。研究の性質上1年を超えるものについても弾力的に対処させていただくこともありますのでご相談ください。
対象者◆一般助成
・原則として、一つのテーマとして独立した個人研究(ただし少数グループによる研究も含む)を対象といたします。完全公募制であり各研究者は自由に応募いただけますが、当該代表研究者が日本国内に居住し、国内に継続的な研究拠点を有する場合(国籍等は不問)に限られます。なお、年齢の条件はなく、40歳未満の方も応募可能です。
・営利企業等およびその関係者は対象外となります。
・代表研究者および協同研究者は、本財団の同一年度の助成に複数応募することはできません。したがって、代表研究者が(他分野も含め)他の応募案件の協同研究者を兼務したり、協同研究者が他の応募案件の協同研究者を兼務することもできません。なお、複数応募が判明した場合は、失格とさせて頂くことがございます。
・過去に本財団から助成を受けられた方も応募可能です。ただし、研究内容が過去に助成を受けられたテーマと同一と判断される場合は、採択を見送らせて頂くことがございます。

◆若手助成
・上記の一般助成の応募資格に加え、2019年4月1日現在40歳未満の方とします。ただし、40歳未満の方でも博士の学位取得者については学位取得後10年未満の方に限ります。なお、産前・産後休暇、育児休業の期間があり、その期間を除くことで40歳未満に換算でき、かつ博士の学位取得後10年未満となる方(学位未取得の方を含む)は応募可とします。
応募制限 
募集期間2019年1月9日(水)から2019年2月6日(水) 必着
※17:00必着。持込み不可。
申込み・応募方法ホームページ上で作成した「助成申込書」を印刷し、代表研究者が押印の上、別途作成する「助成申込内容」と共に申込書一式として送付してください。
その他◆Web操作に関するお問合せ
TEL (03)3626-1307(平日午前9時~午後5時)
Eメール mitsubishi-zaidan@yoshida-p.co.jp
(ヨシダ印刷株式会社 三菱財団サポート担当)
問い合わせ先(公財)三菱財団
担当者名事務局
住所〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-3-1 三菱商事ビルディング21階
電話番号03-3214-5754
FAX03-3215-7168
Eメールinfo@mitsubishi-zaidan.jp
URL
応募要項
三菱財団ホームページ
備考