財団法人 ハウジングアンドコミュニティ財団
(財)住宅生産振興財団
「200年住まい・まちづくり担い手事業」

この助成事業は募集期間を終了しています。

更新日 2009/04/04

対象分野 3 まちづくりの推進を図る活動 3 まちづくりの推進を図る活動
対象エリア 全国 
助成の目的 
助成金額1件あたり 原則として100~300万円を基本とし、500万円程度までを想定しています。
支援団体数は50~80団体程度
対象事業次の分野に該当する世代を超えて地域の資産となる住まい・まちづくりの実践的調査研究や事業実施などのモデル的な活動で、平成20年度に実施するもの。

(1)住宅の流通、維持・管理等のための活動
住み替え・二地域居住等に関する空き家活用等の活動
・超長期ローンや新たなファンドなどの金融システムモデル構築
・相談~修繕・改修~履歴蓄積などのビジネスモデル構築 など
(2)良好な街並みや住環境の整備・保全等のための活動
・長期的に住み続けるための住環境の維持
・形成に係る支援活動
・密集市街地の居住環境の整備改善手法の開発 など
(3)その他の住まい・まちづくり活動(建設・生産、生活支援等)
・新たな権利形態での住宅供給システムの構築
・コンバージョンによる整備手法の開発
住み続けるためのコミュニティによる生活支援活動 など

対象者(1)営利を目的としない以下の団体であること。
(イ)特定非営利活動法人(NPO法人)
(ロ)公益法人(社団法人、財団法人等)
(ハ)任意団体(協議会、準備組合、市民活動団体、専門家による団体等)
(2)代表者が明確で、団体としての意志決定システムが確立していること。
(3)団体の会計処理が適切に行われていること。

※注:公共団体は対象にはなりませんが、公共団体が構成員となっている団体は対象となります。

応募制限 
募集期間2008年4月24日(木)から2008年6月16日(月) 必着
申込み・応募方法財団ホームページよりダウンロードした申請書に必要事項を記入の上、郵送して下さい。

その他※指定公募とはあらかじめ財団が研究テーマを指定し、一般から公募する形態です。 研究テーマの指定であり、助成対象者が特定されているものではありません。

問い合わせ先(財)ハウジングアンドコミュニティ財団
住所〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目5番地11号 新虎ノ門ビル5階
電話番号03-3586-4869
FAX03-3586-3823
Eメール 
URL
■「200年住まい・まちづくり担い手事業」公募概要
(財)ハウジングアンドコミュニティ財団ホームページ
備考