山口県県民活動スーパーネット 山口県県民活動スーパーネット

文字サイズ
背景色
標準

やまぐち県民活動支援センター

山口県山口市神田町1-80防長青年館2階

TEL 083-934-4666
yamas@mbs.sphere.ne.jp

       

募集情報

特定非営利活動法人 ふらっとコミュニティ

ひきこもり支援の革命!『山根モデル』を宇部市から全国へ~READYFORにてクラウドファンディグ11月4日開始!~目標金額:500万円

開催日時

2020年11月4日(水)から2021年2月2日(火)まで 募集期間中随時受付

開催場所

【問合せ先】山口県宇部市海南町2番58-1

事業の主旨

クラウドファンディングでの寄附募集

内容

新たなひきこもり支援システムを構築すること、適切な家族支援を行うこと、支援者を育てることが今、望まれています。
私の力の限り、「山根モデル」をお伝えしていきたいと考えプロフェクトを立ち上げました。
ひきこもり支援は時間もかかり必ずしも結果に結び付くとは限りませんが、従来の支援システムではなく山根モデルを全国に広めることができれば確実に日本中のひきこもり家族を減らしていけると確信しています。

今現在ふらっとコミュニティは赤字が続いておりますが、新規事業等を始め2022年には黒字化が見込めております。ただし、このままでは沢山の方からの要望である「山根モデル」を全国へ拡げることは資金的に厳しい状態です。資金不足を解消するためには皆さまのお力添えが必要です。

支援システムの構築(webサイト構築、教材の作成など)支援者育成(全国で家族支援ができる体制づくり)人件費、事務所拡張のための移転費、事務所管理費 これらの資金に1,000万円以上が必要であり、現在の私たちだけでは到底出せる金額ではないため先ずは支援システム構築するための資金500万円をクラウドファンディングで挑戦することを決めました。

皆様にご支援いただいた資金は「山根モデル」を全国へ広げるための資金として大切に使わせていただきます。
一人でも多くのひきこもりとその家族の笑顔を取り戻すために是非ご支援宜しくお願いします。

【ご協力金と返礼品の一部紹介】
個人向け(20,000円ー山根モデル直接支援A:山口県外の方限定。Skypeや電話で山根に直接相談をすることができます。1回1時間(電話料金はご負担願います。)※現在問題を抱えていらっしゃる方対象です

団体向け(100,000円ー山根モデル講演コースA:山根があなたの地域に伺い講演会を行います。(交通費、宿泊費は別途ご負担いただきます)全国どこへでも伺います。(クラウドファンディング終了後1年以内の日程調整でお願いします)

分野

保健、医療又は福祉の増進を図る活動保健、医療又は福祉の増進を図る活動

社会教育の推進を図る活動社会教育の推進を図る活動

参加料・入場料

参加費無料

募集期間

2021年2月2日(火)まで 

申込み・応募方法

ご支援はチラシのクラウドファンディングのサイトQRコード、またはゆうちょ銀行への直接お振り込みでお願い致します。

【振込先】
郵便口座記号:01310-4
口座番号:55893
加入者名:特定非営利活動法人ふらっとコミュニティ

他金融機関からお振込の場合
店番:一三九
当座預金
口座番号:0055893

問い合わせ先団体情報

問い合わせ先団体名

特定非営利活動法人 ふらっとコミュニティ

担当者名

森坂 美知枝

住所

〒755-0038 宇部市海南町2番58-1号

電話番号

0836-21-1552

FAX

0836-21-1552

メールアドレス

f-hidamari@juno.ocn.ne.jp

参考URL

https://www.flatcommunity.net/

https://www.facebook.com/f.hidamari

参考資料

https://www.kenmin.pref.yamaguchi.lg.jp/jp/wp-content/uploads/2020/12/9cb98331d72209a4e5bb8f7241e4db67.pdf