山口県県民活動スーパーネット 山口県県民活動スーパーネット

文字サイズ
背景色
標準

やまぐち県民活動支援センター

山口県山口市神田町1-80防長青年館2階

TEL 083-934-4666
yamas@mbs.sphere.ne.jp

       

助成金情報

公益財団法人 サントリー文化財団

この助成事業は募集期間を終了しています。

2021年度  研究助成「学問の未来を拓く」

対象分野

学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動

対象エリア

国内及び海外

助成の目的

人文科学、社会科学の分野において、従来の「研究」や「学問」を問い直す知的冒険に満ちたグループ研究活動の支援を通して、豊かな<知>の発展に貢献することを目指しています。

助成金額

年間の助成件数および各々の助成金額は、選考委員会において決定します。 一件あたりの助成金額は、研究内容によって異なり、50万円から300万円の範囲とします。
2020年度は、応募総数335件のうち、22件に対し総額2,500万円の助成。

対象事業

(1)人文学、社会科学の分野において、冒険的で意欲ある研究を求めます。そして、ぜひ率直にその難しさを教えてください。解決の方法が明らかでなくても、課題や困難を乗越える道筋を描こうとする「試み」を歓迎します。
(2)一研究者ではできない、さまざまな分野のメンバーが集う意味のある研究を求めます。グループの形態は3名以上を想定しており、個人研究や一つの組織・機関の研究者のみで構成されたものは対象外とします。また、複数のメンバーで議論を深める研究が対象であり、調査対象先が複数であることを共同研究とはみなしません。
(3)学術性の高い専門的なテーマでも、社会とのつながりを意識し、専門外の人にも知的躍動感を伝えるようなプロジェクトを応援します。
(4)申請代表者・メンバーの国籍、所属、年齢は問いません。大学等に所属の研究者だけではなく、多様なバッググラウンドを持った専門家の参加を歓迎します。グループの形式は問いません。研究者による研究はもちろん、実務家や行政官による研究、作家や芸術家による研究、研究者とさまざまな人たちとの共同研究、いずれも申請可能です。
(5)既に始めている研究、新たに着手する研究どちらも申請可能です。
(6)申請代表者は書類作成、当財団で行う中間報告会での学際的な議論への参加が可能な日本語能力を持つことを条件とします。

◆対象外の研究
・アンケート等の調査の実施のみを目的とするもの
・シンポジウムや出版等の成果発表のみを目的とするもの

◆助成対象期間 2021年8月1日~2022年7月31日

対象者

人文科学、社会科学の分野において、3名以上のグループで、従来の「研究」や「学問」を問い直す知的冒険に満ちたグループ研究活動を行う者。
申請代表者は、日本語での申請、学際的な議論への参加が可能な日本語能力を持つこと。

募集期間

2021年4月8日(木)まで 23:59

申込み・応募方法

当財団のホームページ内、研究助成ページよりご申請ください。
電子メール、郵送、FAX、ご持参による申請は受け付けていません。

問い合わせ先団体情報

問い合わせ先団体名

サントリー文化財団

担当者名

研究助成「学問の未来を拓く」係

郵便番号

530-8204

住所

大阪府大阪市北区堂島2-1-5 サントリーアネックス9階

電話番号

06-6342-6221 

FAX

06-6342-6220

メールアドレス

sfnd@suntory-foundation.or.jp

参考URL

https://www.suntory.co.jp/sfnd/research/