山口県県民活動スーパーネット 山口県県民活動スーパーネット

文字サイズ
背景色
標準

やまぐち県民活動支援センター

山口県山口市神田町1-80防長青年館2階

TEL 083-934-4666
yamas@mbs.sphere.ne.jp

       

団体・企業情報

福島~山口 いのちの会

スーパーネット登録団体です

組織形態

任意団体

分野

災害救援活動災害救援活動

人権の擁護又は平和の推進を図る活動人権の擁護又は平和の推進を図る活動

子どもの健全育成を図る活動子どもの健全育成を図る活動

対象エリア

市町別指定

山口市

活動内容

 2016年8月、第4回目の保養が無事に終了しました。
8月6日~12日にいわき市から2家族、8月13日~18日に福島市から1家族をお迎えしました。
 今年は、日本キリスト教団 小郡教会のご協力により、教会内の施設に滞在していただきました。
牧師さんや信徒さんたちの温かい御心にも包まれ、心身共に保養できたようです。

ひとことPR

 福島県には「安全宣言」が出されましたが、まだまだ危険な環境です。
放射能は自らの寿命を迎えるまでは無くならないからです。
除染ではなく移染をしているにすぎないのです。
子どもたちが住むには過酷な環境です。
県外への移住が無理なら、せめて保養くらいはさせてあげないと小さな体は持ちません。
だから保養は必要なのです。
これから未来に向かって生きる福島の子どもたちに、どうか支援の手を差し伸べてください。
 

代表者名

村上 竜司

代表者役職

代表

担当者名

担当者

担当者役職

事務局  三輪

住所

〒753-0047 山口市道場門前1-2-19 山口市市民活動支援センター さぽらんて気付

電話番号

090-2290-8919

メールアドレス

miwa181@email.plala.or.jp

設立年月日・発足年月日

2013/07/01

会員数

現在正会員10名

会費

正会員年会費 1,000円

会員資格

当会の趣旨を理解し、ともに活動していただける方

広報

「福島~山口 いのちの会」検索! チラシ配布、 口コミで拡散、

活動目的

第一の目的は、放射能汚染のため戸外で自由に遊べない福島の子供たちを山口に招き、きれいな空気の中で思い切り遊んでもらって、心身ともに元気を取り戻してもらう事 第二の目的は、原発事故により避難移住して来られる方々への支援

設立の経緯

宇部市に福島の子供の保養をしている団体があり、 その会と繋がった事がきっかけで、山口市での団体設立に至る

活動日時

 保養期間中以外の活動として、毎月第4金曜日の19時から市民学習会を開催しています。
 原発、放射能、地震、火山など、知っておくと為になる事をテーマにした学習会です。
 どなたでも参加できますので、お友達と気軽に参加してください。

参考URL

http://ameblo.jp/fukushima-yamaguchi/

特徴

連携・協働の実績がある

活動団体である